So-net無料ブログ作成
ジョジョ先輩 ブログトップ

ジョジョ実写のスタンド見たよ ジョジョ先輩 [ジョジョ先輩]

ジョジョ実写のスタンド見たよ ジョジョ先輩

ジョジョの実写がやっと、というか、
いよいよというか、2017年8月4日に一般公開されちゃいますね。

ジョジョと言えば、その背後に出てくるスタンド、
それをどうやって映像化するのかとても気になっていました。

だって、このジョジョシリーズはやっぱり、
スタンドが主人公で、東方仗助など出演者は、
やっぱりサブキャラクターって思っています。

あっ、もちろん個人的な見解ですよ。

作者の荒木飛呂彦本人が言われるところによると、
「スタンド」の誕生秘話は、中学生の時に、
不良グループにからまれた時だそうです。

その時に、剣道部の先輩がいてくれて、
事なきを得たことがきっかけだと、
どこかで読んだ記憶があります。

さて、
8月4日に公開される
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』
も、主役の東方仗助が不良に絡まれるシーンから始まっています。

荒木先生の実話に基づいているのでしょうか?

ちなみに、今回東方仗助を演じるのは、
俳優の山崎賢人さんですね。

私が、山崎賢人を初めて知ったのは、
映画『一週間フレンズ。』でした。

あの時も凄味のある表情でしたが、
このジョジョ実写版では、それをはるかに上回る、
凄味のある睨みを私たちに見せてくれています。

そして、
相手役、まぁつまり悪役ですね。
こちらもなかなか良い味を出している、
山田孝之さんがアンジェロを演じています。

「俺の邪魔をするやつは許さない。
絶対に殺してやる」
と山田さんが言い放つと、


「俺がこの町を守りますよ、
どんなことが起ころうとも」なんて、
カッコいいセリフで対抗しているのが、
仗助ですね。

このシーンは結構好きです。

さて、
後半のシーンになって、
ようやくスタンドが実写映像として、
見ることができました。

いやぁ~、まぁ、なんというか、
感想を表現しにくいと言うのが
正直なところです。




今、つぶやきなどでは、
「ジョジョ先輩」について、
少し炎上気味ですね。





スポンサードリンク







ジョジョ先輩 ブログトップ
あしかるものがたり